SHARE

清水文太

20/12/16

メッセージ


いつもの景色が在ることを当たり前だと思い過ごしている僕らには、世の中の全てが当たり前ではないことをときどき忘れてしまう。
失ってから気付いても、この問題は取り戻せないから。
人間と地球が共に歩むために、当たり前から見直せたら、未来は光るかな。

 
プロフィール


スタイリストとして、19歳から水曜日のカンパネラのツアー衣装や、著名人、テレビ・企業広告のスタイリング、Benettonをはじめとしたブランドのアートディレクションを手掛ける。コラムニストとして雑誌「装苑」の連載などに寄稿。2019年に自身初アルバム「僕の半年間」を発売。RedbullMusicFesでのDJ・ライブ出演など、アーティスト・スタイリスト・アートディレクターとして多岐にわたる活躍を見せている。