SHARE

配信


CLIMATE LIVE JAPAN 開催!!

日時:4月24日(土)18時〜21時30分

YouTube無観客オンライン配信

【タイムスケジュール】

18:00~ オープニング

〈演奏〉Kan Sano

トークセッション「気候変動のウソ・ホント」

19:00~

〈演奏〉ローホー

映像:気候変動に関するショートフィルム

〈演奏〉ermhoi

20:00~

トークセッション「ウチらにできること~衣食住~」

〈演奏〉一青窈(応援ゲストアーティスト)

21:00~

映像:出演者や賛同者によるメッセージ

〈演奏〉Anly

エンディング


■出演アーティスト

・Anly

・ermhoi

・Kan Sano

・一青窈

・ローホー(RowHooMan)

■トークゲスト

・神澤清(環境活動家)

・江守正多(気象学者)

・前田雄大(エナシフ TV)

・長谷川ミラ(モデル)

・未来リナ

・酒井祥樹(積水ハウス株式会社)

本HPの出演者ページより、プロフィールやいただいたコメント等をご覧になれます。

※4以降、出演が決定するアーティストは随時HP等で公開いたします。


CLWeek開催!!

●4/19:トークイベント

「Z世代×斎藤幸平 エコだけじゃ地球は救えない〜学校では教えてくれないホントのコト〜」

ゲストに、本イベントの賛同者でもある経済思想家の斎藤幸平さんをお招きし、Fridays For Futureのメンバーも交え、気候危機の本質的な解決のために何が必要か、ディスカッションします。

時間:20:00~21:00

開催方法:YouTube生配信

●4/20:映画上映会&アフタトーク

「The True Cost~真実の代償~」

アフタートーク:「本当に豊かな暮らしのために私たちにできること」

華やかなファッション業界の裏側では児童・女性労働問題や地球環境問題を引き起こす様々な問題が隠されています。さらに、エシカルな暮らしを提案・実践しているゲストとのアフタートークを通して、私たちにできることや本当に豊かな暮らしとは何か、を考えます。

時間:オンライン上映会19:00〜20:40

アフタートーク20:40〜21:30

開催方法:オンライン上映会YouTube生配信

アフタートーク⇒登壇者と同じzoomに入出

※申し込みはPeatix又はFacebook,InstagramにDM(予定)

●4/21:トークイベント+交流会

「ウチらはどう働く? 先輩に聞く、気候変動との向き合い方」

ゲストには本イベントにご協賛くださった企業の方々をお招きし、社会人になってからの社会問題への取り組み方や働きながら社会とどう関わるのか、などについて70分ほどディスカッションをします。その後、50分ほど、視聴者の学生と交流会をおこないます。

時間:18:00~20:00

開催方法:YouTube生配信(交流会参加希望者はPeatixより応募し、zoomに入出)

●4/22:イベント登壇

8:35~よりJ-WAVE TOKYO MORNING RADIOでClimate Live実行委員会が生出演しました!!

10:00~よりPeaceful Climate StrikeインスタLIVEゲストとして実行委員メンバーが参加しました!

そして19:30からは

Day 4 

『音楽×社会問題〜叫べなくなったのはいつから?〜』

こちらからYoutube生配信

かつて、文化と社会は表裏一体のものだった。芸術家は自分の想いを作品で表現し、音楽家は奏でる音に想いをのせた。そして私たちはその熱を受けて立ち上がった。しかし、いつからだろう。アーティストが社会への想いを言葉にすると「がっかりした」「芸術だけ、音楽だけやっていてほしかった」なんて声が聞こえるようになったのは。

社会に対するフラストレーションを音楽に、作品に、そして言葉にすることは悪なのか?

音楽で社会問題を訴えかける場を作ってきたプロフェッショナルそしてアーティストと共に、様々な意見が飛び交う日本の風潮や若者に思うことなど、”8つの質問”を通して様々な角度から音楽×社会問題について語り尽くすイベントです。

【出演者】

大久保青志(レーベン企画/Climate Live Japanアドバイザー)

加藤梅造(LOFTプロジェクト社長)

ローホー(Climate Live Japan出演者)

黒部睦(Climate Live Japan実行委員会)